【自分でお祝いする節句】

最終更新: 2019年3月5日



わたくし2女の母ですが。


今年はなんと娘たちに

おひな祭りのお祝いらしいことが

全くできなかった💦

(ひな人形もよそ様のでパシャ😊)

毎年着物を着せるのが

母の楽しみだったのに・・・


と思ってたら

長女がはりきって

ひし餅色の3色ちらしずしを作りだした


「一人でやりたいもーん!」

と介入されるのを拒みw

キッチンで楽しそうに創作活動。


すっごくおかずが盛り込まれてて

ボリューム満点✨

さすが育ち盛りの子が作るとw

(母は食べきれなかったけどw)

そして美味しかった❣️


またまた。

母親がしっかりしてないとw

子どもが頑張れる例❣️


母親業が一番大変でやりがいありますが

ちょっとずつ委譲してます😊



Tips:

菱餅の3色の意味(諸説あります)

雪・桃の花・芽吹くのを待つ大地

そしてその緑・白・ピンク色は

女性に優しい食べ物でつけられている

昔の日本人の知恵に驚くばかり。

決してコチニール色素じゃないんです

青色○号とかじゃないんです。

日本人の心を知ると

今までの当たり前が

とてもありがたくなりました。

32回の閲覧

お問い合わせ:

mina.y@cloudnine-academy.com

  • Facebook