【愚痴しか言わない人に感謝した日】



時間に余裕がない中、

色んなものを作り上げなくてはいけない時、


時に作家のように

気の高い場所に籠って

創作活動することがあります。


そうか、一人ご褒美ランチしようかな!と思いつき、

美しい静かな場所で

エネルギー高めて

企画書やスライド作り、レッスンプランニングなどの

(どれだけあるんだっていうほどの)

創作活動に励むはずでした。


ステキなお庭を見ながら

美しくて美味しいお料理を楽しむのって

少しの投資でできるすごいご褒美なので。


が。

面白いことになりました。

後からお隣の席に居合わせたご婦人方が

すごい勢いでの愚痴のマシンガントーク。

その怒りと負のエネルギーがもうスゴすぎて(笑


その波動がバシバシとこちらにも。


私はメンタルを扱う仕事をしているせいか

なんだかもう、

今後のプランがどうのとかどころじゃなくて

少しだけ聞き耳立てて研究してしまいました。

愚痴や噂話しか言わない人の傾向ってありますね。


私自身もそうだし

普段、私の周りには、そんな愚痴を言う人はいません。

少しくらい発散することはありますけれどね、


でも30分とか1時間とか同じことタラタラ言い続ける人っていません。


言う暇があったら

自分を高めることや癒されることに時間を使います。


もっと軽やかに生きられる方法、

ありますよ。


さあ、私はどうしたか?

はい、そんなドロドロうごめく中でも

軽やかに(笑

美しいランチを楽しみました。

店員さんからちょっとしたマル秘情報も教えて頂いたりして。


さらにさらに、お隣のすごいドロドロ波動を

少し受け取ったおかげで

いい感じのインスピが降りてきました。

これはすごい。


ご婦人方、お隣に座って下さってありがとうございました。

全ては塞翁が馬。

3回の閲覧

お問い合わせ:

mina.y@cloudnine-academy.com

  • Facebook