【古今伝授の間にて未来の日本を描く】

最終更新: 2019年3月31日



英語のメンター 同時通訳者 小熊弥生さん

先日ご紹介した6冊目を刊行され、

英語維新「Make Japan bilingual ! 」をミッションに 日本各地を実際に回られます。


熊本にも是非お越し下さい!と ラブコールを送ったら 実現することになったのです❣️

な、な、なんということでしょうーーーーー!


今回はその戦略会議でした。

師匠がこの熊本にいらっしゃるって この不思議な感覚といったら!

場所は水前寺成趣園。 桂離宮を彷彿させる美しい回遊式庭園は なんと日本の縮図。 東海道五十三次:富士山、茶畑、江戸橋・・・

日本各地を行脚予定のこのプロジェクトに なんともピッタリな場所でした。


かつて戦国時代に、 次期天皇が重要な学問を授けられた 古今伝授の間にて

英語維新の旗手より 英語維新 in 熊本ナビゲーターの私にも その奥義を伝授していただきました。


もうまさにマインドブレイクスルーの嵐。

熊本でミラクルが起こり続けるその日を 楽しみにしています! いえ、もう実際に起こり始めています。 それが広がってゆくのです。

もう英語なんて怖くない! 時間をかけず、カンタンに自分のものにしませんか。

驚異のリスニングメソッドをそのまま体感されたい方 Make Japan bilingual ! にご賛同いただける方 ご興味がある方はメッセージ下さいませ。

PS. 名物いきなり団子 ご堪能いただきました✨

最新記事

すべて表示

【見守り系通訳】

そうそう、ちょうど2年前です! 次世代の世界を背負うリーダー候補さん達の国際的な研修にて 見守り系通訳した時の話 「参加者は基本、コミュニケーションは自力で取って下さい たとえ言葉が通じなくても。 それで得られるものが、あるはずです。 どうしても無理な時だけ、通訳にお願いして下さい」 というスタンスでの通訳ご依頼でした。 なるほどー!!って思いますよね。 ・通訳さんがいる、って思って全面的に依存す

お問い合わせ:

mina.y@cloudnine-academy.com

  • Facebook